パンチャカルマ・コース@カイヴァリヤダーマ・ヨーガ研究所

13775884_1144231455619160_8023554645601546235_n

インドで、

日本人医師のサポートのもと、本場のアーユルヴェーダをしっかりと経験されたい方のためのコース

です。

〈このコースの特徴〉

日本人医師である齊藤が、グジャラート・アーユルヴェーダ大学でアーユルヴェーダを学んだ後、カイヴァリヤダーマのアーユルヴェーダ・ドクターの元で研修する期間に開催するコースです。
当施設でのパンチャカルマ・コースの企画は、今回で3回目となります。
その経験から、アーユルヴェーダ治療の効果をしっかりと感じていただくには、最低2週間のコースが必要であると感じています。
今回は、パンチャカルマの効果をしっかりと感じていただきたく、2週間滞在出来る方を優先して予約をお受けしようと思います。

〈カイヴァリヤダーマでのパンチャカルマの特徴〉

期間中、3食全てのお食事と、朝・夕のヨーガクラス、夕方の瞑想・チャンティングなどのクラス、夜のレクチャー(英語かヒンディー語)に自由にご参加いただけます。
アーユルヴェーダの治療にヨーガのサポートを組み合わせることで、身体と心のより深い浄化作用を実感していただけると思います。
自由時間には、自然にあふれた施設内の散策や、シンプルかつゆったりとした快適なお部屋でゆっくりとお過ごしください。

〈持病があっても参加出来ますか?〉

特に慢性疾患で内服治療中の方、体調に不安がある方、心理面での不調がある方、またガンの既往歴のある方で現在は積極的な治療を終えている方には、安心のサポート体制でご提供出来るコースです。パンチャカルマ(治療)開始前に、ご自身が納得がいくまで、アーユルヴェーダ・ドクターとご相談いただけます。そのサポートを、齊藤が医師の立場から責任をもってさせていただきます。

〈体力的に不安があるのですが…〉

終了後は、開始前よりも健やかな状態で日本にお戻りいただけるような個人対応のメニューでパンチャカルマ・コースが進みます。健康面に不安がある方も、ご自身の状態に合わせて最大かつ無理のない治療をお受けいただけますのでご安心ください。

〈注〉

尚、現在抗がん剤治療・放射線治療を受けられている方、急性疾患や急性転化の可能性がある方の参加は出来ません。ご不明な点は、お問い合わせフォームからご連絡・ご確認ください。

〈参加お申込み方法について〉

参加ご希望の方は、このページ下のお申込みフォームからご連絡ください。
氏名、ご住所、連絡のつく電話番号、既往歴の有無(有の場合はご記入ください。服用中のお薬がある場合も記載をお願いします。)
お申込み後2~3日以内にお返事致します。お振込み情報の返信をお受け取り後、1週間以内にサポート料を指定の銀行口座にお振込みください。お振込みが確認できた時点で予約完了となります。お振込み手続きの際の控えは大切に保管ください。領収証替わりとさせていただきますのでご了承ください。
尚、サポート料には滞在費とパンチャカルマ代金は含まれていません。以下の〈サポート料に含まれない料金〉を必ずご確認ください。

〈予約締切について〉

定員になり次第、予約受付を締め切らせていただきます。
参加お申込み締め切りは、9月30日です。

〈サポートが必要でない方へ。〉

カイヴァリヤダーマ・ヨーガ研究所では年間を通じてパンチャカルマが受けられます。(最短で1週間から)当施設のホームページからオンラインでご予約出来ますので、そちらをご覧くださいませ。
カイヴァリヤダーマ・ヨーガ研究所

【サポート料】

78000円

【お支払いいただくサポート料に含まれる内容】

*コースで提出する問診票の英訳(あらかじめメールにて問診票をお渡しいたしますので、内容を書いてご返信ください。事前に英訳して現地ドクターに情報をお渡し致します。)
*2月26日(日)もしくは帰国前のランチ会のお食事代
*個別カウンセリングの予約と通訳
*オリエンテーションなどのスケジュール調整と通訳
*ミニレクチャーの企画・ドクターとのスケジュール調整&通訳
*お部屋の確保
*空港と施設間のタクシー手配とタクシー料金
*急な事態の対応・現地ドクターへの電話連絡と指示された処置・薬の処方サポート
*現地での参加費・滞在費お支払いの際のサポート。

【サポート料に含まれない料金】

*日本-ムンバイ間の往復航空券代、空港税、燃料サーチャージ。
*海外旅行保険代金
*日本国内交通費
*インド入国VISA申請料金
*現地でのパンチャカルマ料金(2週間で22000ルピー、日本円で約33800円)
*現地滞在費(2週間分。3食・ヨーガなどの参加費、施設利用料が全て含まれます。
シェア:21000ルピー=約32340円、シングル:32000ルピー=約49280円)
注)7月29日現在1ルピー=1.54円での計算(為替レートの変動によって変わります。)
*タクシードライバーへのチップ代(目安はタクシーの手配時間とフライト遅延による待ち時間などで変わります。乗り合いの人数で、予約の手配が済み次第、ご案内いたします。)

【キャンセルポリシー】

9月30日まで:手数料1000円を引いた全額返金。
10月1日~10月30日:50%のキャンセル料がかかります。
10月31日以降:100%のキャンセル料。

〈おおまかなスケジュール〉

2月26日(日)

未明~午後 ムンバイ空港に到着次第手配したタクシーにご案内。直接カイヴァリヤダーマ・ヨーガ研究所へご案内。
チェックイン。(オフィスで手続きのサポートを致します。)
治療前のランチ会(参加できない方は、終了後のランチ会に振り替え出来ます。)
アーユルヴェーダ・ドクターの診察(カウンセリングと脈診など)通訳付き。
パンチャカルマ・メニューの決定・参加するヨーガクラスを3クラスの内からヨーガ・インストラクターのお勧めで決定。必要時、個別のヨーガセラピー・レッスンの予約。
コースのオリエンテーション。通訳付き
ヨーガ参加など。
夕食。

2月27日(月)~3月9日(木)

朝:ヨーガクラス(自由参加)
朝食:
パンチャカルマの治療開始(通常、浄化を行う1日以外の毎日、午前・午後各1回ずつの治療が組まれます。)
昼食。
夕方のヨーガ、瞑想などのクラス
夕食。
レクチャー。

3月10日(金)

いつもの通りヨーガクラス、朝食。
午前・午後のトリートメントの合間に、最後のカウンセリングと帰国後の注意事項、生活習慣に関するアドバイス。

3月11日(土)

トリートメント最終日。通常のスケジュール。(チェックアウトも可能)
サプリメントの購入など。

3月12日(日)

10時までにチェックアウト。
ムンバイ空港へ、タクシーで移動。

注)フライトの関係で、2月25日(土)にムンバイ国際空港に到着される場合、到着日の夜は仮のお部屋で1泊していただくことになります。翌日の朝、一旦荷物をオフィスに預けていただき、午後から滞在のお部屋に移動していただきます。
3月12日の夕方以降にムンバイ空港に移動の方も、12日の10時にお部屋をチェックアウトしていただきます。タクシーが来る時間までは荷物をオフィスに預けたうえで、施設内でお過ごしいただけます。

お申し込み

お申し込み講座名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

備考欄

About motoko