2018年3月にカイヴァリヤダーマ・ヨーガ研究所(インド)で2コース開催します

By 2017-10-01 Blog, Workshop No Comments

2018年3月にインドのカイヴァリヤダーマ・ヨーガ研究所で、日本人対象の2つのコースを開催致します。

全てのクラスは英語で提供されますが、チャンドラ主宰の医師・齊藤素子が日本語通訳を担当させて頂きます。
コース参加費などの詳細は10月上旬にご案内開始予定です。今しばらくお待ちください。
なお、参加をご検討中の方は、お問い合せフォームからご連絡ください。詳細が決まり次第、優先的にご連絡させて頂きます。

①瞑想リトリート with ドクター・バレカー

【開催日】2018年3月11日(日)~17日(土)

【内容】最近話題になっている瞑想やマインドフルネス。伝統的なヨーガは、Doingモード(「する」という状態)からBeingモード(「在る」とい状態)に至るための非常によく練られた実践体系です。それが心の静けさと平穏をもたらし、ヒトが本来持っている能力である幸せであることへ近づけてくれます。
今回の瞑想リトリートは、ご自身が瞑想を含むヨーガ実践者であり現代医学の医師であるドクター・バレカーをメイン講師に迎え、瞑想の実践とその科学的根拠について学ぶ1週間のコースです。
朝・夕の瞑想実践があり、まとまった時間静かに座ることが出来る準備が整っている方が対象となります。瞑想の実践だけでなく、毎日のレクチャーで理論を学び、それを実践で体感していただくことで理解を深めていただきます。静かに座るためのハタヨーガ(アーサナとプラーナーヤ-マ)クラスは、ヨーガ講師のニーラジ先生が担当してくださいます。
詳細とお申し込みはこちらからお願い致します。
【定員】14名

②プラーナーヤ-マ・コース with シュリ O. P. ティワリ師

【開催日】2018年3月18日(日)~30日(金)

【内容】インドでも数少ないハタヨーガ・マスターであるシュリ・O. P. ティワリ先生から直接プラーナーヤ-マ(ヨーガ的呼吸法)の指導を受けることが出来る貴重なコースです。2年ぶり第4回目となるこのコースは、朝・夕のプラーナーヤ-マの実践をティワリ先生から、午後のアーサナのクラスをヨーガ講師のニーラジ先生から学びます。月曜から土曜は、毎日1時間のレクチャーがあります。ティワリ先生はもちろん、カイヴァリヤダーマ・ヨーガ研究所の優秀な講師陣が担当してくださいます。ヨーガを科学的に理解出来ると共に、伝統的なヨーガとアーユルヴェーダを自らがそれを長く深く実践している先生方から学べることは非常に貴重です。
このコースは、チャンドラでプラーナーヤ-マを学び実践してくださっている方々が対象です。
参加に興味がある方は、10月開催の集中講座などにご参加ください。

初めての方で、プラーナーヤーマ集中講座への参加がスケジュールの関係で難しい場合は、直接ご相談ください。
このコースと集中講座の関係に関しましては、こちら(Q&A)もお読みください。

こちらのコースの詳細とお申し込みはこちらからお願い致します。
【定員】25名

上記2コースのお問い合わせは下記お問い合わせフォームからお願い致します。

お問い合わせ件名

お名前 (必須)

電話番号

住所

メールアドレス (必須)

メッセージ本文