【オンライン開催】2021年2月12日(金)~14日(日)プラーナーヤーマ集中講座

【開催様式の変更】

2021年1月7日、政府から4都県で緊急事態宣言が発令されることになりました。
この期間は、少なくとも2月7日まで続く見通しです。
また、冬の北陸はいつ大雪になるか分からず公共交通機関を避けて自家用車で移動することも危険を伴います。
それらを考慮し、参加して下さる方々の安全を最優先とし、開催様式を変更・オンライン開催のみとさせていただきます。
この変更にともない、ご理解とご協力を頂きました関係者各位に心より感謝いたします。

今まで福井市のチャンドラ・スタジオや全国各地で開催していたプラーナーヤーマ集中講座。

2021年もプラーナーヤーマの集中講座は、オンライン開催とさせて頂きます。

満席です。(2021年1月26日現在)
*集中講座に参加をご検討下さっていた方で、開催曜日などにリクエストがある方は、是非ご希望をお聞かせ下さい。
そのご意見を参考にさせていただき、3月以降に開催する集中講座の開催日を設定したいと思います。

その方針に至った想いに関しましては、下にスクロールしていただき、ご一読くださいませ。
→【開催様式の変更にあたり、皆様にお伝えしたいこと】

【コース開催日程】

2021年2月12日(金)~14日(日)

【対象】

ヨーガは本来、心を整えるための系統だった実践体系です。
その実践は、全ての方が日常生活において活用出来るものです。
身体と心を整える実践方法としての伝統的なヨーガ呼吸法(プラーナーヤーマ)に興味がある方はどなたでもご参加いただけます。
この講座の基礎となる、「伝統的ヨーガ呼吸法:基礎講座」の参加が必要です。
是非、呼吸法を学び、免疫能を上げ自律神経を整える実践を日常に取り入れていただきたいと思っています。
ヨーガのアーサナをクラスで教えていらっしゃるインストラクターの方で、クラスにプラーナーヤーマの指導を取り入れたい方も、是非ご参加ください。
また、ディスカッションの時間には、具体的に日常生活にどのように活かしていったら良いのか、対人支援にどのように活かしていくことが出来るのか、についても質疑応答形式でお話していきます。

・呼吸法に興味がある方
・身体と心を整えたい方
・免疫力を高める実践について知りたい方
・伝統的なヨーガについて学びを深めたい方
・ヨーガインストラクターとして呼吸法の指導をクラスに導入したい方
・対人支援、教育関係、医療関係のお仕事に関わる方で、自他共に活用出来る実践方法について知りたい方
・齊藤がシュリO. P. ティワリ師から直接学んできたプラーナーヤーマに興味がある方

【定員】

初参加枠:6名
再受講枠:2名まで
残席1名です(2021年1月18日時点)

少人数で、レベルに合わせた個人指導に近いグループクラスを行います。安心してご参加ください。
体調の面で不安がある方は、事前にお問い合わせ下さい。

①初参加枠(限定6枠)

・オンラインで開催している「伝統的ヨーガ呼吸法:基礎講座」(9月12日・13日開催済、12月26日・27日開催済、2021年1月23日・24日開催予定)に参加された方
・過去に、インドのカイヴァルヤダーマ・ヨーガ研究所でチャンドラが主催した日本人対象プラーナーヤーマコースに参加された方

②再参加枠(2名まで)

・過去にチャンドラが開催した対面・オンラインでのプラーナーヤーマ集中講座に参加された方

【スケジュール】

2月12日(金)~14日(日)毎日同じスケジュールです
7:00~9:00 プラーナーヤーマ実践クラス
休憩
10:30~12:00 レクチャー
休憩
14:00~15:30 レクチャー
休憩
16:00~17:30 軽いアーサナ実践、プラーナーヤーマ実践、質疑応答
休憩
20:00~20:40 リラクゼーション、マインドフルに在る実践

【レクチャー内容】

・プラーナーヤーマとは。
・アシュタンガ・ヨーガ(八支則)におけるプラーナーヤーマの位置づけ。
・呼吸法準備のエクササイズとその目的・効果。(復習と質疑応答)
・プラーナーヤーマの基本。
・各プラーナーヤーマに共通するテクニックとその背景にある大切なこと。
・プラーナーヤーマ各論。
・ハタヨーガを理解するときに知っておきたいアーユルヴェーダの基礎
・内側のヨーガ(瞑想)へ繋がるプラーナーヤーマ。
・セラピーとしてのプラーナーヤ-マについて。(補完医療としてのヨーガ)
・(参考)自律神経調整法としての呼吸(別講座で詳しく説明しているため、その具体例について)
など

【参加費】

以下の項目代金を含みます。
①初参加枠:56,000円 / 人(税込61,600円)
・プログラム全ての実践クラス・レクチャー
・テキスト代
・オンライン事前お顔合わせ
・修了書発行料
・コース後の個別実践メニューの提案

②再受講枠:24,000円(税込26,400円)
・プログラム全ての実践クラス・レクチャー
・オンライン事前お顔合わせ
注)過去のテキスト付きプラーナーヤ-マ・コースに参加されたことのある方全てが対象となりますので、そちらをご持参ください。現在の講座で使用中のテキストをご希望の方は、別途料金が必要です。お問い合せ下さい。

【キャンセルポリシー】

●ご連絡を2月7日正午までに頂いた場合
参加費の全額から振込手数料を引いた額を指定の口座に返金させて頂きます。
●2月7日正午以降にご連絡の場合
テキスト送付の関係上、100%のキャンセル料がかかります。
*体調不良により直前にキャンセルされる場合は、今後同じ講座を開催する時の参加費にそのまま振替が可能です。


***開催様式の変更にあたり、皆様にお伝えしたいこと***

【チャンドラのプラーナーヤーマ集中講座について】
プラーナーヤーマ集中講座では、朝夕にそれぞれ実践クラス、その間にレクチャークラス、というスケジュールで、理論と実践をバランス良く学んで頂きます。
レクチャークラスは、3日間連続で約3時間ずつ、たくさんのことをテキストを用いて質疑応答を加えながらお伝えしていきます。毎回、時間が足りないと感じるくらい、密度が高いものになります。

【2021年の社会的状況の見通しと、講座開催における問題点について】
今回、緊急事態宣言が再発令される状況を鑑みますと、少なくとも、ソーシャル・ディスタンスを確保し、マスク着用の上大きな声を張り上げないようにして会話する、という注意事項はほぼ今年いっぱい続くものと思われます。
マスク着用で、3時間話し続け、距離を空けて座っていらっしゃる参加者の方々にはっきりと聞こえるように声を出すことは、講師として、現実的にはかなりのエネルギーを使うものになるでしょう。
参加して下さる方のために、エネルギーを使うべきところは、そこではないと感じています。

【オンラインのメリット】
オンラインの良さは、「講義を聴く」ことに関しては、対面よりも近くでマスクを付けずにお伝え出来ること。そして何よりリラックスしてご参加頂ける点です。これは、理解を深めるためにも、とてもメリットがあります。
また、実践に関しても、対面では間近で見ることが出来ないデモンストレーションを、お一人お一人が最前列で参加して下さっているような近さでご覧いただけます。

【対面での指導が可能になったときのために】
対面での指導の機会がとても貴重であるという認識は、今後さらに浸透していくことでしょう。そのため、2021年の対面でのプラーナーヤーマ講座は、あらかじめプラーナーヤーマ(伝統的なヨーガ呼吸法)の基礎講座、プラーナーヤーマ集中講座、以上2つの講座に参加され、定期的に実践を続けている方を対象に、開催していこうと思います。
2021年対面(オフライン)でのプラーナーヤーマをお伝えする講座は、「プラーナーヤーマ集中講座」という名称ではない形での開催となることをご了承ください。


お申し込み

お申し込み講座名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

住所 (必須)

備考欄