4月18日(火)福井赤十字病院・おもいでなサロン

今回は、椅子を使って最初から最後まで実践とお話をしていきました。

最初、集まられた方の半数くらいが、サロンで準備したお茶などの飲み物を飲んでいらっしゃいました。
その嬉しそうな、ホッとした様子を続けたままクラスを始めたいな・・・と感じ、飲み物を使って、実践を始めることにしました。

「飲み物は結構です。」とおっしゃった方々にも「いえいえ、ヨーガの実践に使いますから、是非。」と半強制的に白湯を入れたコップを持っていただき、クラスがスタート。笑

私も白湯を入れたコップを手に持ち、皆さんと同じように実践しつつインストラクションしていきました。

部屋の蛍光灯のおかげで、期待以上にコップの中の水面の動きがはっきり見えました。それを使ってマインドフルネスの実践。
水面の揺れは、身体の微妙な動きを視覚的に教えてくれます。呼吸や考えの変化によって、水面の揺れが速くなったりゆっくりになったり。

観察の後は、実際に飲んでいただいて、触覚、味覚、嗅覚を使って味わっていただきました。
ヨーガのアーサナの実践も、やろうとしていることは同じです。それがどのような効果をもたらすのか、病気に向き合う時にどのように役に立つのか、などをお話ししながら椅子ヨーガを実践していただきました。
1時間のクラスが終わってからも、沢山ご質問をいただき、終始和やかなヨーガクラスでした。

毎週火曜、14時~15時に、福井赤十字病院1階メディカルサロンにて、「おもいでなサロン」を開催しています。
どなたでもご参加いただけます。参加費は無料です。
その時々で、皆さんのニーズに合ったものをご提供していきます。
是非、お時間が合う方はご参加ください。

About motoko